グリーンスムージー&『飲むビフィズス』の特徴と効果

化粧品メーカーの「ポーラ」の製造する「ビフィズス菌のちから 飲むビフィズス」は、ビフィズス菌と乳酸菌を効率的に摂取して腸内環境を整えてくれるサプリメントです。

腸内に多数存在するウェルシュ菌に代表される悪玉菌は、腸内の食べ物を腐敗させて、発ガン物質などの有害物質を生成します。
有害物質が血流に乗って全身の細胞に運ばれると、病気や肌荒れ、老化の促進といった、美容と健康を損ねる様々な問題を引き起こします。
こうした悪玉菌の悪さを食い止めるのが、ビフィズス菌を初めとした善玉菌です。

しかし、人間の体内のビフィズス菌の割合は、乳児期をピークに減少を続け、成人を迎えるころには腸内細菌全体の約10%程度になるといわれています。
また、ビフィズス菌はストレスや生活習慣の乱れなどの影響で減少しやすいので、悪玉菌の増殖を抑制して善玉菌優位の腸内環境を維持するには、定期的にビフィズス菌を補給し続けることが大切です。

ポーラの「飲むビフィズス」は、口溶けのよい顆粒タイプのサプリメント1日1包で、人間の体に適合しやすいロンガム種(40億個)、ブレーべ種(10億個)、インファンティス種(10億個)の3種類の生きたビフィズス菌と、善玉菌が住みやすい環境を作る乳酸菌とミルクオリゴ糖をバランスよく摂取できます。
美容のために腸内環境を整えたい女性の方はもちろん、腸内環境を整えて健康にいきいきと生活したい男性の方にもおすすめです。
グリーンスムージー 粉末との相性もいいですね。

ワキ・腕・足だけでも永久脱毛

毎日、毎日暑いですがプールに行っても午後になるとお風呂に入っているような熱さになりますよね。
プールに行くなら午前中がベストですが、午前中でもかなりの日焼けをしてしまいます。
私なんて、この前プールに行った時に日焼けした部分の皮がむけています。
腕が黒くなったので腕のムダ毛はそれほど目立たなくなりましたが、やっぱり女性の肌は白い方がいいですよね。

水着を着る時には全身のムダ毛を念入りに処理しなければなりませんが、ワキや腕、足だけでも永久脱毛しておくと楽ですよね。
永久脱毛するなら医療レーザー脱毛で、この脱毛方法は出力が強いので医療行為にあたります。
だからクリニックでしかできない方法で、脱毛サロンでは永久脱毛することができないのです。

永久脱毛というと一生ムダ毛が生えてこない状態をイメージしますが、実は、永久脱毛をしても毛は多少生えてきます。
だから、ムダ毛を目立たない程度で満足できる人は脱毛サロンの脱毛で十分だと思います。
脱毛サロンは何度も施術すれば永久脱毛に近い効果を得ることができ、脱毛料金は格安で、痛みもほとんどありませんよ。

脱毛サロンに行くのは内緒

我が家の高校生の娘が脱毛サロンに通い始めました。
しかし、そのことをお父さんには言わないで欲しいと言うのです。
年頃の女の子ですからその気持ちも分からなくは無いですけどね。
我が家の旦那さんは男兄弟の中で育ってきたため、脱毛なんて言う考えが全くないので黙っておくことにしました。
今でこそ脱毛の料金が安くなってますが、うちの旦那さんからしたらその安さでも高いと言う認識になってしまうはずですからね。
自分の趣味のバイクの部品を買うのは私たちから見ると高額だと思っても本人は安いと言うのですが、自分に興味がないものだとすぐに高いと言い張りますからね。それならいっそ、言わないでおく方が無難だということです。
我が家の子供たちは女の子たちばかりなので、女子達の結束が強く、黙っていようと決めたら最後まで内緒で倒すことができますからね。
考えたら男1人と言うのはかわいそうなものですよね。
年頃になってくると、余計に考え方の違いが出てきます。
脱毛に何十万もかかるなんてと絶対に思っているタイプですからね。
ですから、満場一致で脱毛サロンに通っている事はお父さんには内緒で行こうと言うことに、即決定しました。
そういった家庭もほかに多くあるのでしょうかね。
しかし、高校生で脱毛サロンに通って脱毛なんて贅沢なことと言われれば、その通りでもあるんですけどね。

全身永久脱毛ともまではいかなくても。

いいお天気が続いて暑い日がありますよね。
そろそろ衣替えの頃ですけど、中学二年の息子が毎日、顔を赤くして帰宅しますよ。
暑い暑い連呼ですね。
さすがに学生服では暑いですよ。
「学ラン脱いで帰宅すればいいのに」なんて言うと、「そんなことしたら怒られない?」だって。だって、下は半袖の体操服を着てるんですよ。
暑すぎでしょう。
ただね、少し旦那さん似なのか毛深いんですよ。
それで最近、特に言いますよ。
口ひげが気になるとか、すね毛も気になるとかね。
まあ、男だし、そんな女子みたいに考えることではないけど、テレビのコマーシャル見るたび、最近は全身永久脱毛が流行りじゃないですか。
あれ見るたびに、わたしの顔見て「こんなのしてないよね?」だって。するわけないでしょ!どこにそんな経済的余裕があるのよ、我が家に!ってなりますよ。
でも、男の人も永久脱毛あるらしいですよ。
うーん、それは少し違うって思いますよね。
女の方よりもツルツルだなんて気持ちわるいですよね。
なんでも適度がいいですよね、だから、そんなうぶ毛みたいな口ひげなんかは剃ればいいじゃないのって。簡単なことですよ。

脱毛しにミュゼへ行きます!

冬は大嫌いです。寒いと身体に力が入って肩がこるし、風邪をひきやすいから体調管理が大変。すぐに日が暮れるから「早く帰ってご飯作らなきゃ」なんて焦るのも嫌ですね。更に冷え症なので、同僚と「もう寒いのはうんざり。早く春が来て欲しいね!」と言い合っています。

最近やっと、春の気配が少しずつですが感じられる様になりました。すごく嬉しいです。花粉症持ちではありますが、やっぱり暖かいと気持ちまでほぐれてくるのを感じます。

ただ、1つだけデメリットも・・。腕や足なんかのムダ毛が気になってくる季節でもあるんですよね。冬は厚着で隠れてたムダ毛も、春は目立つようになってケアが面倒なんです。まあ、フサフサのままでも人に害は与えないんですけど、さすがに恥ずかしいし。

近ごろは、同僚と「脱毛しにミュゼへ行こう」と相談しあっています。自分で剃ったり抜いたりすると、肌が荒れたり跡になったりと出来がイマイチなんですよね。それに時間もかかるからもったいない。

ミュゼにしたい理由は、前に違う同僚が「痛くなかった」「会計がきちんとしてて安心出来た」と褒めてたからです。体験者がいると行きやすいですもんね。早く通ってラクになりたいと思っています。そして、ツルツルで夏に望みたいですね!

背中脱毛でノーマークの背中のムダ毛をキレイにしたい

こんにちは、日に日に暖かくなっているような気がしてちょっと嬉しい今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?
まだまだ冬のセールをやっていますが、春物の洋服もディスプレイが始まったりして、春の訪れを感じています。
さて、最近は脱毛サロンの広告をよく見かけます。
山手線などでは車両の半分近くが脱毛サロンの広告だったなんてこともありました。
私は毛深い方なので、手・足・ワキなどのムダ毛の処理は脱毛サロンで既に処理済みですが、一か所だけノーマークな部位があったことに最近気づきました!!
それは『背中』です!
背中のムダ毛は意外と目立つので、お風呂の全身鏡で背中を映してガッカリしてしまいました。
最近は脱毛サロンの料金も私がした時よりも比べものにならないくらい安くなっているようなので、これから背中脱毛をサロンでキレイにしていきたいと思います!
せっかくなので他のハイジニーナなどもやってみようかと思います。
まずはその前に、「どのサロンが背中脱毛でおすすめなのか」ネットでリサーチした方が良いでしょうか。
みなさんもサロン脱毛でノーマーク部位がないかチェックしてみてくださいね。